それ取って!がうまく通じない歯がゆさ!

子育て
スポンサーリンク

手が離せない時、ちょっと取って欲しい時にちびっこにお願いする

赤ちゃん期からちょっと大きくなって一人で歩いたり走ったり。遊ぶのも上手になって来た頃、ついついまだ1歳2歳と言う事を忘れ、お願いをする時ってありませんか?

ちょっと取るくらい簡単!

と思っていると大間違いですよね(笑)

こんなに物を取ってもらうのって難しいのか!!!と言う事が最近あったので記録がてらブログにしますー!

こんな事ない?いや、あるあるだコレ

台所で作業していて手が塞がっている時に、うちの1歳次女さんが手を何かでベトベトにしてウロウロしてるではありませんか!

ちょうど次女の足元にウェットティッシュが転がっていたので、ちょっとそれ取って!手拭いてーー!!と伝えたら。

お!探してる探してる!足元にウェットティッシュしか落ちていなかったのですぐに拾ってくれると思いきや。

まさかの返事が!(笑)

いやいや!あるからーーー!足元!見てみ?あるやろ?お尻拭くやつやんーー!ほらほら!

ともう一度ヒントを与えチャレンジ!!

まさかの、お尻を拭くに反応!!キュッとお尻をして爪先立ちに(笑)

あぁぁぁぁ!!歯がゆいーーー!!!!

伝えるって難しい!

4歳になる姉もまだまだ

ちなみに4歳になる姉も大体わかってくれるけど、ちょっと取ってもらう物が隠れていたり、思った所に無いと見つけられません。

挙句、何を探していたのかを忘れると言う始末(笑)

自分のコミュニケーション力?伝える力が低すぎてがっかりします!

コレはもう地道に鍛えていくしか無いのかなー。お互いに!

 

 

 

↓ポチッと応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメント