【ブラーバ・メンテナンス】タイヤのベルト交換

レビュー

我が家でブラーバを使い始めて1年が過ぎました。

edako
edako

ほぼ毎日、朝昼晩とお世話になっています。

正規のクロスを使った方が綺麗になると思うのですが、掃除の後が面倒なので我が家ではほぼクイックルワイパーで稼働しています。

スポンサーリンク

最初にメンテが必要になるのはバッテリー

これは有名な話w

使っていくうちにバッテリーの持続時間が短くなっていきます。

edako
edako

我が家では半年も経たないうちにバッテリーが使い物にならなくなりました;

とりあえず説明書に書いてあるバッテリー復活の手順をしてみるが効果がは無し。

買ってから1年以内だったのでオフィシャルに相談。メンバー登録していたので保証内でバッテリー交換してもらえることになりました。

1年経つとタイヤが劣化

口コミなどで2,3年も使うとタイヤが劣化してくるという記事をよく見るのですが、我が家は1年でボロボロになりました。。。その頃は保証期間も終わっていたので自分でなんとかしなくてはいけませんでした。

劣化した状態で使い続けると部屋が汚くなる

綺麗にするためにブラーバを使っているはずなのに、タイヤのせいでこんな事に。。。!

まず床にタイヤの黒い摩擦跡。すぐに気づいたら拭いたら取れるのだけど、時間が経つと擦らないと綺麗にならない。

また、簡単な段差を越えられなくなりズーーーと同じところをタイヤを空回りさせながら止まっている。そして床が比例して汚く、、、

さらにそのおかげで部屋の掃除が終わる前にバッテリーが切れてしまう。

edako
edako

最高に悪循環!!

ブラーバのタイヤベルトを交換をしよう!

前ふりが長くなりましたが、ブラーバのベルトを交換する事にしました。

めちゃ汚いですが、こんな感じでボロボロ、、

そして

今回新しく取り付けるタイヤベルトは下記の楽天で購入しました。2021年8月は2000円で購入できました。

↓こんな感じのゴム?スポンジ?ベルト。

ちなみに↑こちらが表

↑こちらが接着面

よーく見たら模様の入り方が違う!

取り付けは、接着面に接着剤をつけてタイヤに巻くだけ!

両面テープは使いません。(取れちゃうらしい)

edako
edako

とっても簡単です

タイヤベルトの交換手順は

古いタイヤベルトを剥がす

新しいベルトに接着剤をつける

1日接着剤を乾燥させ固定

完成!

交換しているところを動画にしているのでチェックしてみてくださいー!

付け替えてみて注意する事

ベルトですが、伸ばしながら巻くとベルトが余ってしまうので引っ張らずに貼る。でも、引っ張らないように巻いたら私の場合は隙間ができてしまって、最後少し引っ張ってつなぎ合わせることに。。。

なので、絶妙に張りを利かせて巻いていくのがポイントかと思います!

ベルト交換が終わって使ってみて

なぜもっと早くに交換しなかったのか!?と言うくらい動き、掃除力が元に戻りました!!

タイヤのベルト交換ってちょっとハードル高く感じてたけどやってみるととても簡単なので少しでも劣化したら交換をお勧めしますーーー!

 

 

↓ポチッと応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓我が家での愛用品やオススメアイテムを載せています♪

コメント