梅雨・初夏のじめじめお部屋で気持ちよく過ごす方法

子育て

この時期になると湿気が多くて嫌になりますよね。
子供達も湿気が多いとご機嫌が悪くなるし。。
パッと考えつく対策としては除湿!これだけで大分さらっと過ごせますが、もっと爽やかに過ごしたい〜!そこで考えてやってみて良かった事を今回はご紹介します。

スポンサーリンク

リビングにイブルのラグを敷いたらすごく気持ち良かった

コットン素材のキルティング生地のラグなのですがこれが肌触りもよくてすごく気持ちいいんです!フローリングのままだと汗でペタペタしちゃって気持ちわるかったりしませんか?でもこれを敷いているだけでサラサラしてて気持ちよく過ごせる!しかもお昼寝するのに転がると本当に気持ちよくてずっと寝転がっていたくなります(笑)そして何よりも洗濯してもすぐに乾くから小さなお子さんがいるお家だと重宝するはず。実際にうちでは大活躍です!これを敷いた瞬間から子ども達が転がりにきて気づいたら寝てたりします。でも、流石にこれ1枚じゃフローリングに敷いただけだと滑るし寝転がると痛い。。。そこでうちではこうしています。

 

150×200 cloudくも柄 洗えるキルティングマルチカバーラグマット イブル 6colorベッドシーツ ブランケット ソファーカバー ラグマットベビーマット お昼寝用ラグ ギフト グレーラベンダー アイボリー【送料無料】

価格:5,237円
(2020/7/5 10:10時点)

イブルの下に「ふかピタ」を敷いてふっかふか

クッションフローリングの我が家ですがそれでもイブルだけじゃ滑るし硬いしゴロゴロはできません。とりあえず、足音を防止するのにフロアクッションを敷いてますがそれでもまだお昼寝したりゴロゴロするには硬い!そこで見つけたのがこのふかピタ!これがとっても良いんですー。

何が良いかと言うと、

 

・滑らなくなる

・ふかふかになる

この2点!これがすごく大事!掃除機をかけても簡単にはずれないし、子ども達がはしゃいでもラグに滑って転ばなくなったのは本当にストレスが減って良かったです。あと、何と言ってもふかふか!ゴロゴロするのがたまらないーー!!!そしてこのマットもお洗濯できるタイプがあったのでそちらを購入。洗濯しなくてもOKな人はふかふか感がさらにアップするタイプもあるみたいなのでそちらでも良いかもしれません。

ふかぴた 防音 ふかふか 下敷き専用 ラグ 送料無料 115×170cm 1.5畳用 1K◆ [特許取得 第6369846号] ラグマット カーペット ラグカーペット 床暖房対応 秋冬 丸洗いok ウレタン 洗える ウォッシャブル マット らぐ ラグ 厚手

価格:3,500円
(2020/7/5 10:13時点)

観葉植物の伸びっぱなしの葉っぱを切って爽やか

体感的なジメジメもありますが、雰囲気的な?圧迫感が部屋にあったので伸びっぱなしだった観葉植物の葉を剪定してみました。これが想像以上に爽やかになるんですー!季節的にも湿気の多いこの時期が植物にも良いみたいなので丁度良いですね。

ちなみにうちの観葉植物のビフォーアフターです。

ちょっと切りすぎた感はありますが。1年で元に戻っちゃうのでこの位が丁度良いです。

何と言っても掃除が一番スッキリ

フローリングを拭き掃除

これは言わずもがなな感じですが、やっぱり拭き掃除すると掃除機では取りきれなかったホコリなども取れてスッキリして気持ちいいです。でも拭き掃除って結構ハードル高いのでサボりがちになりますよね。。子供達の食べこぼしもあるので拭き掃除は必須!なので楽に掃除するためにうちではロボット掃除機を使っています。乾拭き、水拭きの両方ができるのですが、はじめに乾拭きでホコリなどを回収して次に水拭きします。ボタンを押すだけで後は勝手に掃除をしてくれるので凄く楽!!なぜもっと早くに買っていなかったのか!!!部屋の扉を開けておいたらリビングから廊下から洗面所まで掃除してくれる優れものです。(うちの家が狭いからかもですが。。)とにかく隅々までやってくれます。まだジョイントマットが敷いてあるので全部は無理ですがそれ以外のフローリング部分はスッキリすべすべです。

カーテン、クッションカバーを洗う!干す!

カーテンもかなりのホコリが溜まってしまいがち。本格的な梅雨に入る前にお天気の良い日に一気に洗ってしまいましょう。乾かすのもカーテンレールに釣った状態ですると楽です。

ホコリを溜めないのが一番

対策を色々書いてみて思うのがやっぱりいかにホコリを溜めないか。が大切ですね。窓を開けて空気を入れるのも良いけど。外から黄砂やホコリめっちゃ入ってくるし。日々のお掃除の大切さを改めて感じます。

↓ポチッと応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント