ピアノのプリント楽譜の整理の仕方

ピアノ

ピアノを習い始めてしばらくすると楽譜が増えてきますよね。

本の楽譜だったら本棚に整理するだけでOKだけど。

まめこ
まめこ

 

プリント楽譜ってそのままだとぐちゃぐちゃになったりして片付けにくい!

発表会とかイベント物の楽譜だったら台紙に貼ったりしちゃうけど。

通常のレッスン楽譜まで台紙に貼るのは面倒

そんな悩みがあったのですが、それを解決できたので紹介します♪

 

スポンサーリンク

スクラップブックに楽譜を整理

 

スケッチブックに楽譜を貼るのを以前先生に勧められたのですがなんだか嫌で;

似ているけど、違う。

コレ!

スクラップブックに楽譜を貼って整理する事にしました!

まめこ
まめこ

それが大当たり!めっちゃ良いです^^

こちら文具屋で普通に売っているスクラップブックを使います。

A4サイズにプリントされた楽譜を貼っていくだけなのですが、

A4のプリントだとサイズがギリギリで貼りにくいので

少しカットしてからセロテープで台紙に貼ってます^^

(そのままでも貼れるんですけどね;)

見開きの楽譜だったらこんな感じに貼るだけでOK!

ですが、

1曲のページ数が増えると、、、

まめこ
まめこ

ページをめくるのがちょっと嫌ですよね〜

そんな時は。

まだ使ってないページを破って、

くっつけて使っています。

まめこ
まめこ

リング部分はボロボロしてるので切ってからつなげてね♪

こんな感じで繋げて貼ります。

4枚くらいだったら広げてもピアノの譜面台に立てられるので十分!

 

弾かない時はこんな感じで

内側に扉のようにページを閉じたら

スクラップブックからはみ出す事なく使えます^^

弾きあい会などはこれで参加してます!

また、発表会も暗譜するのでスクラップブックでいいかな;

と、最近思っていたり。

文具屋で買うのが一番お安いと思いますが、

ネットでも買えるみたいなのでリンク貼っておきます^^

↓↓↓

↑楽天リンクです

 

 

 

【簡単手作り】ピアノの発表会用の楽譜台紙の作り方-台紙は100均で-
コピー用紙の楽譜を簡単カスタマイズ!ボロボロになる前に可愛く台紙を作りましょう。

 

↓使ってる方も多いかも?ぷりんと楽譜

まめこ
まめこ

レッスン以外でも弾きたい曲があるとピンポイントで見れるの良いですよね!



コメント

error:Content is protected !!