初めての訪問ピアノレッスン

子育て
スポンサーリンク

ついに始めます!初の習い事!!まずはピアノ

家に電子ピアノがあるのですが、まだ子供達も小さく叩いて遊ぶだけ、、私が弾こうとすると邪魔しに来ちゃう娘達。

そんな我が家のポストに訪問レッスンのチラシがはいっていました。

これは!!

2歳からとか描いてるーーー!!キタコレ!!!

早速体験レッスンを申し込みましたー!

とりあえず長女4歳のレッスンです。

レッスン費用と教材費は?そしてあらかじめ用意しておくもの

今回お願いした教室の

レッスン月謝は4歳5,000円+教材費でした。

入会金なども無く、月謝もちょうど良い感じです。

準備しておくものはもちろん、ピアノ!キーボードではなくて、鍵盤に重みのあるもの。そして、安定した椅子。小さなこの場合は踏み台もですね。

先生へのおもてなし

一番悩んだのが、おもてなし!

せっかく来てもらえるのだから気持ちよくレッスンして欲しいな、

でもコロナの影響でどこまでしても良いのか、、

悩みまくって、お茶だけとりあえず準備しておいて先生に当日相談しました。

結果!

何も準備しなくてOK!!

スリッパまでも、先生が準備して来てくれ、

除菌も家の前で服から手まで済ましてくれておりました。

もちろんお茶などの用意も無しでOK!!!

念のためにとトイレも念入りに掃除しましたが、使わないだろなw

レッスン内容

今回は体験レッスンだったので、説明を10分レッスン20分という感じでした。

最初に先生が持ってきてくれた資料を一緒に読みながら、レッスンに必要な物、レッスン中のマナーなど丁寧に教えて頂けました。

レッスンは先生が簡単な曲が書いてあるプリントを用意してくれていて、それに沿って進めていきます。ちなみに、娘は楽譜も分からなければ「ド」がどの鍵盤なのかも分かっていないです(笑)

まずは右手、左手の認識をつけさせるレッスン?

楽譜に赤丸、青丸とチェックを入れどちらを右手、左手で弾くかを説明してくれました。理解できるのかな?と様子を見てましたが、さすがプロ!娘のやる気を掻き立てながら理解させて「ド」の音だけですが、楽譜に合わせて右手、左手と音を出す事ができるようになりました。

「ド」の音だけなのに先生の伴奏がつくとすごく弾けてる感じがしてこれまたやる気が(笑)

楽譜を引き終わると花丸とご褒美シールを貼ってもらって大喜び^^

続いて、四分音符、全音符の違いを勉強。これも先生と一緒にできましたが、こちらは後で復習すると出来なくて、気合いだけw

あっという間に20分終了!

今後続けるかどうかの返事を1週間の間で決めてくださいとの事でこの日はサラッと先生も帰って行きました。

レッスンを受けるのに必要なマナー

当たり前かもですが、気を抜くと忘れそうなので。

・爪を切っておく
(意外と忘れがち)

・マスクをつける
(家なので油断して忘れそう)

・挨拶

・レッスン中に口を挟まず部屋の外で見守る。
(妹ちゃんが気を抜くと突撃しちゃうので気を抜けない!)

ピアノレッスンは続ける?

はい!もちろん体験レッスン当日に申し込みしました!

ピアノの練習はもちろんですが、体験レッスンだけで色々学べそう!!と感じました。集中力も根性もつきそう。娘のやる気もあるので、しばらくは頑張って習わせようと思います。

次女は来週で2歳ですがまだお喋りが上手に出来ないので来年からかなー。

 

 

 

 

↓ポチッと応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント